5月25日はプリンの日

2018年12月15日

5月25日がプリンの日になった理由

5月25日はプリンの日ですが、正確にいうと5月に限らず、毎月25日はプリンの日なんです。

25日をプリンの日と決めたのは乳製品で有名な「オハヨー乳業株式会社」。個人的にも大好きな会社です。

プリンを食べてにこっと笑って欲しいという願いから、「にっこり=25」という語呂合わせで、25日をプリンの日として日本記念日協会に申請して認定されました。

プリンの日が制定されたのは2010年なので、決まったのは比較的最近です。今からですと約8年前ですね。

この日をプリンの日としたのは、自社製品のアピールやプリンの普及促進という目的ですので、バレンタインデーとかホワイトデーと似ています。ただどうあれ折角の記念日。25日になったら自分へのご褒美に美味しいプリンを買うのも楽しみの1つだと思います。

いまではコンビニ行けば、気軽に美味しいプリンが買えますし、パン屋さんやケーキ屋さんでも、美味しい手作りプリンが食べられます。

ということで毎月25日はプリンの日。2010年に乳製品の会社が申請し、日本記念日協会によって制定されました。

ちなみにプリン発祥の地はイギリスで、日本に伝わったのは江戸時代から明治初期にかけてです。日本で食べられているのはカスタードプリンが主流ですが、世界にはさまざまなプリンが存在します。

もし海外に行く機会があれば、各地のプリンを食べてみるのも面白いと思います。特にイギリス圏では、本番のプディングが食べられますからね(笑)

プリン

Posted by puddiora