牛乳プリンはプリンなのか?

プリンとは、牛乳と鶏卵を主材料としたカスタードプリンが一般的です。つまり卵黄を使った黄色いプリンです。

一方で牛乳プリンとは卵白だけを用いて、白く仕上げるのが普通。新鮮な牛乳、鶏卵、砂糖があれば、家庭でも簡単に作れるが、滑らかで、均一なものを作るには、ある程度のコツがいります。

牛乳プリンで有名なのが森永乳業の「森永牛乳プリン」!
コンビニやスーパーで長年売られているロングセラー商品です!

森永牛乳プリンは、国産の牛乳とクリームによる“牛乳本来のコクと口どけの良さ”に加えて、森永牛乳プリンの乳成分比率を牛乳(乳脂肪分3%以上、無脂乳固形分8%以上)に近づけたものです。

従来の2倍の牛乳を使用しており、牛乳の自然な甘みをより感じていただける風味に仕上げています。

気になる原材料は、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、でん粉、粉あめ、乳たんぱく質、ゼラチン、寒天、香料、乳化剤。

つまり、卵白が入っていないんです!プリンでしたら、卵白は使ってほしいところ!

牛乳プリンはプリンなのか?

市販されている牛乳プリンの原材料を見る限り、ゼラチンで固めているので「牛乳ゼリー!」と呼んだほうがふさわしい感じがします。

しかしながら、一方でゼリーですと、みずっぽい感じがするので、プリンという単語を使った方が、濃厚感が伝わります。

本来は、牛乳ゼリーなんでしょうけど、必然的に牛乳プリンと言わざるを得ない、そんな感じなのではないでしょうか。。。

牛乳プリンはプリンなのか?
その答えは、プリンと牛乳プリンは、似て非なるもの!とさせていただきたいと思います!

プリン

Posted by puddiora