ドンレミーのしあわせスフレロールはマジで幸せになれるデザート!

2020年12月5日

ドンレミーのしあわせスフレってご存知ですか?

簡単に言うと、昔とても流行った堂島ロールの本である廉価版のようなデザートです。スポンジロールの中にたっぷりの生クリームが入っており、スポンジといっても、スフレの感じなので、とても柔らかいスポンジケーキみたいな感じになります。

おすすめポイントは、ふわふわスポンジでたっぷりのホイップクリームとカスタードクリームを巻いたボリューム満点のロールケーキですが、コストパフォーマンスに優れていることです。

しあわせスフレ

味のバリエーションは、普通のスポンジケーキ色したスフレと生クリームの組み合わせ、チョコレートクリームとチョコレートスフレの組み合わせの2種類があります。

チョコレートスフレ

どちらも美味しいのでオススメなんですが、どちらかを選ぶとするならば、やっぱりプレーンのスフレ、白い生クリームの方がよりシンプルでおいしいと感じます。

しあわせスフレロールの原材料、カロリー、栄養成分

原材料:乳等を主要原料とする食品、鶏卵、砂糖、小麦粉、牛乳、澱粉分解物、植物油脂、水飴、粉糖、食塩、澱粉、植物性硬化油脂、乾燥卵白、糊料(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、トレハロース、グリシン、膨脹剤、香料、環状オリゴ糖、リン酸塩(Na)、酵素(卵白由来)、着色料(カロチノイド)、(原材料の一部に大豆を含む)
*製品特性上、スポンジ生地の表面がはがれることがありますが品質上問題ありません。
栄養成分:1個あたり:エネルギー768キロカロリー、タンパク質12.7g、脂質50.8gg、炭水化物63.3g、ナトリウム215.3mg
保存温度:冷蔵

しあわせスフレロール 原材料

しあわせスフレの価格

このしあわせスフレロールは、定価300円ほどなんですが、ディスカウントのスーパーマーケットが特売のときには、1つ240円位で買うことができます。

しあわせスフレ特売

首都圏です、ドンキホーテで定期的に特売をやっていたり、Big-A(ビッグエー)というディスカウントスーパーでレギュラーで販売している定番商品です。

しあわせスフレロールの食べた感想

パッケージもかなりシンプルなので、意外と買ってみた方は少ないかもしれないと思いますが、食べてみるとあらびっくり、とてもおいしいです!

生地はスフレっぽくはないですが本当にふわっふわ、なおかつしっとり!卵の風味もして甘すぎない。

まさにシンプルイズベスト!さすがはデザート界の巨匠ドンレミーが作っているだけの事はあります。

そしてこのロールケーキの目玉であるたっぷりホイップクリーム!

軽くて甘すぎないホイップが本当にたっぷり。たっぷりすぎて端からはみ出してます。生地よりホイップの方が多いです!

しあわせスフレロール ホイップクリーム

このロールケーキはまるで飲み物です!ホイップ好きの私も大満足!!美味しかった~!

あっという間にペロリと食べることができます。

ちなみに、カスタードクリームも入っていますが少量です。
カスタードの濃厚さアップ!と書いてありましたがあまり濃厚ではなく、カスタードクリームの存在感はホイップクリームによってかき消されていました(笑)

しあわせスフレロールの食べたその他の感想

しあわせスフレロールを食べた感想を友人に聞いてみました!

友人A:中のクリームは満足するくらいたっぷり!生地もフワフワで柔らかく甘すぎないので一人であっという間にたべれてしまう。コスパ面も良く、リピ買いしてしまうくらいクリームが美味しい!

友人B:年に何回か、無性に生クリームが食べたくなります。家でクレープ作って食べようと生クリーム買いにいくも、生クリームより安いこいつに目が留まってしまった!もちろん、中のクリームは植物油脂であることは分かっている、が、とにかく早く生クリームを胃に収めたかった私は迷い無く買ってしまったのだ。
最初手でつかもうとしたが、柔らかすぎてつかめない。フォークでそのまま頂くことにした。

ふわっふわのスポンジ生地にこれまたふわふわのクリームが合う。カスタード?は全然存在感が無く分からなかった。軽い食感なのでするりするりと胃に入っていき…3分くらいで食べ終わってしまった(笑)これは美味しい!たしかに他のクチコミにもあるように、ヘタなケーキ屋より美味いかもしれない。

ただ食べ終わっても満足感は得られなかった。
脳が乳製品のコクを求めているので、これはちょっと軽すぎた。しかしカロリーは相当摂ったであろう…恐ろしい食べ物である。
でもまた買ってしまいそうである!生クリームは大量に食べた後気持ち悪くなるが、これは胃もたれはしなかった。
私が一気食いしないように、これの半量の商品も出して欲しいです(笑)

友人C:先日久し振りに購入して食べました。改めて中央のホイップ割合も、生地のフワフワ食感も類似構成のどのホイップロールよりひとつ上行ってる感じです。偏平な形は個性的で愛嬌あります。ど真ん中にはカスタードクリームも入っており、濃厚さは特に意識しませんでしたが確実にホイップ欲を満たしてくれるロールケーキですね~。一パック6切れ。一気に4切れ食べました。

友人D:ふわふわのスフレロールケーキでした。スポンジ部分がふわふわでちょいクシュと感があって美味し~!中はちょい油脂感ある重めホイップとほんの気持ち程度のカスタード。生地もクリームも甘すぎなくて1切れくらいならぺろりといただけました。
美味しかったんだけどさ、これ容器どうにかならんのかね(笑)
上部分は蓋に引っ張られてカステラの外側部分が剥がれるし、みっちり入ってるから1つ目がめちゃくちゃ取り出し辛い!

総じて美味しいとの感想ですので、やっぱり間違いなく評価の高いデザートです!

いろいろ応用可能なスイーツ

しあわせスフレは、ロールケーキと生クリームというシンプルな組み合わせだけに、いろいろ応用範囲も広いと思います。フルーツを加えたり、チョコレートをトッピングしたり、変わったところでは、砕いたポテトチップスを入れたりして食感にアクセントを出すのも良いでしょう。

堂島ロールなどの他のクリームたっぷり系ロールケーキとは違い、すでに6切れ分の切れ目が入っています。油断しているとついつ全て1人で食べてしまうので、今日は2切れだけ食べるという感じで事前に食べる量を決めておくべきだと思います(笑)

ケーキで言うと、マダムシンコのロールケーキとか、堂島ロール、谷津ロールというように〇〇ロールとうものは巷にはかなり種類がありますが、ドンレミーの幸せスフレはナンバーワンのコストパフォーマンスを誇っていると思います。

もしかすると、喫茶店や料理店を営んでいる方は、ドンレミーのしあわせスフレをデザートとしてそのまま出したとしても評判が良くて、リピーターが増えるかもしれませんね。

なかなか自分では作れない系統のデザートなのですが、気軽に買うことができる日本て素晴らしいです!

ドンレミーのしあわせスフレに関しては、ホームページもありますので、ぜひご覧くださいね!食べたいなと思ったら、クリックで美味しいランキング